帝京短期大学

|看護・医療・福祉の専門学校・大学の情報なら[看護医療進学ネット]

  1. 看護の専門学校・大学情報は「看護医療進学ネット」
  2. 学校一覧
  3. 関東
  4. 東京都
  5. 帝京短期大学
  6. 入試方法・学費

帝京短期大学

(テイキョウタンキダイガク)

短期大学東京都

入試方法・学費

募集人員・初年度納入金

学科・コース 修業年限 男女 募集人員 初年度納入金
生活科学科
・食物栄養専攻
・生活科学専攻
2年制 男女 食物栄養専攻 100名
生活科学専攻 70名
1,208,080円
(2018年度)
専攻科
・養護教諭専攻
2年制 男女 15名 1,038,080円
(2018年度)
こども教育学科
・こども教育専攻
2年制 男女 50名 1,208,080円
(2018年度)
ライフケア学科
・柔道整復専攻
・柔道整復コース(昼間部)
3年制 男女 60名 1,249,600円
(2018年度)
ライフケア学科
・柔道整復専攻(二部)
・柔道整復コース(夜間部)
3年制 男女 30名 1,248,350円
(2018年度)
ライフケア学科
・臨床検査専攻
3年制 男女 80名 1,359,650円
(2018年度)
専攻科
・臨床工学専攻
1年制 男女 40名 1,287,320円
(2018年度)
AO入試
出願期間
I期:平成30年8月13日(月)~8月22日(水)
II期:平成30年9月10日(月)~9月19日(水)
III期:平成30年10月2日(火)~10月17日(水)
試験日
I期:平成30年8月26日(日)
II期:平成30年9月23日(日)
III期:平成30年10月20日(土)
選考方法
面接・志望理由書・調査書等
出願資格・
条件
次のいずれかに該当する者。
1.高等学校または中等教育学校を卒業した者および平成31年3月卒業見込みの者。
2.通常の課程による12年の学校教育を修了した者および平成31年3月修了見込みの者。
3.高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる下記(1)~(6)の者および平成31年3月31日までにこれに該当する見込みの者。
(1)外国において学校教育における12年の課程を修了した者および平成31年3月31日までに修了見込みの者、またはこれらに準ずる者で文部科学大臣の指定したもの。
(2)文部科学大臣が、高等学校の課程と同等の課程または相当する課程を有するものとして認定または指定した在外教育施設の当該課程を修了した者および平成31年3月31日までに修了見込みの者。
(3)大学入学資格が付与されている専修学校の高等課程を修了した者および平成31年3月31日までに修了見込みの者。
(4)文部科学大臣の指定した者。
(5)文部科学大臣が行う高等学校卒業程度認定試験に合格した者(大学入学資格検定に合格した者を含む)および平成31年3月31日までに合格見込みの者で、平成31年3月31日までに18歳に達する者。
(6)その他本学において、個別の入学資格審査により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で18歳に達したもの。

【募集対象者】
本学への入学と勉学に強い意欲を持っている者。
その他・
注意事項
AO入試I期において、本学が定める基準点以上の成績の者を特待生とし、対象者には、入学金、授業料を一部奨学支援します。詳しくは別冊「入学試験要項2019」にてご確認ください。
公募制推薦入試
出願期間
I期:平成30年11月1日(木)~11月12日(月)
II期:平成30年11月19日(月)~12月3日(月)
試験日
I期:平成30年11月18日(日)
II期:平成30年12月9日(日)
選考方法
作文・面接・書類審査
出願資格・
条件
次のいずれかに該当する者。
1.高等学校または中等教育学校を卒業した者および平成31年3月卒業見込みの者。
2.通常の課程による12年の学校教育を修了した者および平成31年3月修了見込みの者。
3.高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる下記(1)~(6)の者および平成31年3月31日までにこれに該当する見込みの者。
(1)外国において学校教育における12年の課程を修了した者および平成31年3月31日までに修了見込みの者、またはこれらに準ずる者で文部科学大臣の指定したもの。
(2)文部科学大臣が、高等学校の課程と同等の課程または相当する課程を有するものとして認定または指定した在外教育施設の当該課程を修了した者および平成31年3月31日までに修了見込みの者。
(3)大学入学資格が付与されている専修学校の高等課程を修了した者および平成31年3月31日までに修了見込みの者。
(4)文部科学大臣の指定した者。
(5)文部科学大臣が行う高等学校卒業程度認定試験に合格した者(大学入学資格検定に合格した者を含む)および平成31年3月31日までに合格見込みの者で、平成31年3月31日までに18歳に達する者。
(6)その他本学において、個別の入学資格審査により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で18歳に達したもの。

【募集対象者】
以下のどちらかに該当する者。
・学校長推薦
 大学教育を修めるのに十分であると出身高等学校長等の推薦を受けた者。
・自己推薦
 自己の長所をアピールできる者。
 ※高等学校卒業程度認定試験合格者または合格見込み者、大学入学資格検定合格者
   も自己推薦にて出願が可能です。
その他・
注意事項
一般入試
出願期間
I期:平成30年12月20日(木)~1月22日(火)
II期:平成31年2月4日(月)~2月16日(土)
III期:平成31年2月19日(火)~3月1日(金)
IV期:平成31年3月4日(月)~3月12日(火)
試験日
I期:平成31年1月26日(土)
II期:平成31年2月23日(土)
III期:平成31年3月7日(木)
IV期:平成31年3月18日(月)
選考方法
学科試験(国語、英語、数学、化学、生物、小論文より1科目選択)・面接・書類審査
出願資格・
条件
次のいずれかに該当する者。
1.高等学校または中等教育学校を卒業した者および平成31年3月卒業見込みの者。
2.通常の課程による12年の学校教育を修了した者および平成31年3月修了見込みの者。
3.高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる下記(1)~(6)の者および平成31年3月31日までにこれに該当する見込みの者。
(1)外国において学校教育における12年の課程を修了した者および平成31年3月31日までに修了見込みの者、またはこれらに準ずる者で文部科学大臣の指定したもの。
(2)文部科学大臣が、高等学校の課程と同等の課程または相当する課程を有するものとして認定または指定した在外教育施設の当該課程を修了した者および平成31年3月31日までに修了見込みの者。
(3)大学入学資格が付与されている専修学校の高等課程を修了した者および平成31年3月31日までに修了見込みの者。
(4)文部科学大臣の指定した者。
(5)文部科学大臣が行う高等学校卒業程度認定試験に合格した者(大学入学資格検定に合格した者を含む)および平成31年3月31日までに合格見込みの者で、平成31年3月31日までに18歳に達する者。
(6)その他本学において、個別の入学資格審査により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で18歳に達したもの。
その他・
注意事項
※IV期の学科試験は小論文のみとなります。

一般入試I期において、本学が定める基準点以上の成績の者を特待生とし、対象者には、入学金、授業料を一部奨学支援します。詳しくは別冊「入学試験要項2019」にてご確認ください。
社会人入試
出願期間
I期:平成30年11月1日(木)~11月12日(月)
II期:平成30年12月20日(木)~1月22日(火)
試験日
I期:平成30年11月18日(日)
II期:平成31年1月26日(土)
選考方法
小論文・面接・書類審査
出願資格・
条件
次のいずれかに該当する者で、平成31年4月1日の時点で、満21歳以上の社会人。
1.高等学校または中等教育学校を卒業した者。
2.通常の課程による12年の学校教育を修了した者。
3.高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる下記(1)~(6)の者。
(1)外国において学校教育における12年の課程を修了した者、またはこれらに準ずる者で文部科学大臣の指定したもの。
(2)文部科学大臣が、高等学校の課程と同等の課程または相当する課程を有するものとして認定または指定した在外教育施設の当該課程を修了した者。
(3)大学入学資格が付与されている専修学校の高等課程を修了した者。
(4)文部科学大臣の指定した者。
(5)文部科学大臣が行う高等学校卒業程度認定試験に合格した者(大学入学資格検定に合格した者を含む)。
(6)その他本学において、個別の入学資格審査により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者。

【募集対象者】
社会人で本学での勉学を強く希望する者。
その他・
注意事項
社会人入試は、平成31年4月1日の時点で満21歳以上の社会人の方が対象です。社会人経験がなくても受験できます。
大学入試センター試験利用入試
出願期間
前期:平成30年12月20日(木)~1月18日(金)
中期:平成31年2月4日(月)~2月16日(土)
後期:平成31年2月19日(火)~3月12日(火)
試験日
本学での個別学力検査は行わない
選考方法
国語・地理歴史・公民・数学・理科・外国語のうち本学が指定する科目から1科目選択
出願資格・
条件
次のいずれかに該当する者。
1.高等学校または中等教育学校を卒業した者および平成31年3月卒業見込みの者。
2.通常の課程による12年の学校教育を修了した者および平成31年3月修了見込みの者。
3.高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる下記(1)~(6)の者および平成31年3月31日までにこれに該当する見込みの者。
(1)外国において学校教育における12年の課程を修了した者および平成31年3月31日までに修了見込みの者、またはこれらに準ずる者で文部科学大臣の指定したもの。
(2)文部科学大臣が、高等学校の課程と同等の課程または相当する課程を有するものとして認定または指定した在外教育施設の当該課程を修了した者および平成31年3月31日までに修了見込みの者。
(3)大学入学資格が付与されている専修学校の高等課程を修了した者および平成31年3月31日までに修了見込みの者。
(4)文部科学大臣の指定した者。
(5)文部科学大臣が行う高等学校卒業程度認定試験に合格した者(大学入学資格検定に合格した者を含む)および平成31年3月31日までに合格見込みの者で、平成31年3月31日までに18歳に達する者。
(6)その他本学において、個別の入学資格審査により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で18歳に達したもの。
その他・
注意事項

帝京短期大学をもっと知るなら!

帝京短期大学パンフレット

パンフレットをもらう

オープンキャンパス

帝京短期大学

オープンキャンパス
オープンキャンパスで帝京短期大学をもっと知ろう! 高校3年生はもちろん、高校1…

帝京短期大学をもっと知るなら!