藤田医科大学(2018年10月校名変更予定 現校名:藤田保健衛生大学)

|看護・医療・福祉の専門学校・大学の情報なら[看護医療進学ネット]

  1. 看護の専門学校・大学情報は「看護医療進学ネット」
  2. 学校一覧
  3. 東海
  4. 愛知県
  5. 藤田医科大学(2018年10月校名変更予定 現校名:藤田保健衛生大学)
  6. 入試方法・学費

藤田医科大学(2018年10月校名変更予定 現校名:藤田保健衛生大学)

(フジタイカダイガク)

大学愛知県

入試方法・学費

募集人員・初年度納入金

学科・コース 修業年限 男女 募集人員 初年度納入金
医学部 医学科 6年制 男女 120名 659万6000円
医療科学部 医療検査学科 4年制 男女 140名 179万6000円
医療科学部 放射線学科 4年制 男女 90名 179万6000円
保健衛生学部 看護学科 4年制 男女 135名 184万6000円
保健衛生学部 リハビリテーション学科(理学療法専攻) 4年制 男女 70名 184万6000円
保健衛生学部 リハビリテーション学科(作業療法専攻) 4年制 男女 45名 184万6000円

【医学部】AO入試(ふじた未来枠)
出願期間
平成30年11月1日(木)~平成30年11月8日(木)必着

エントリー期間:平成30年8月20日(月)~10月20日(土)郵送必着
試験日
一次:平成30年11月11日(日)
二次:平成30年11月18日(日)
選考方法
●一次:学習能力適性検査
・英語※<100点/90分>
・数学※<100点/90分>
・小論文<50分>
※英語・数学は推薦入試と共通問題

●二次:課題、面接
・課題<※>
・面接<※>
※配点は課題、面接、提出書類合わせて200点
出願資格・
条件
下記の1~3の全ての条件を満たす者。
1.学校教育法第90条第1項に基づく、日本国内の高等学校(3年)若しくは中等教育学校(6年)の全日制普通科(理数科を含む)の全課程を平成29年3月又は平成30年3月に卒業した者、若しくは平成31年3月卒業見込みの者(2浪以下、若しくは現役)。
2.合格した場合本人及び保護者が入学することを確約できる者(ただし、国公立大医学科の推薦入試又は一般入試前期日程に合格した場合に限り辞退を認め、入学金を除く学費を返金する)。
3.卒業後に、本学の教育、研究、臨床の分野で貢献する意思を有し、卒業後本学または関連病院で初期・後期臨床研修の5年間勤務することを、本人及び保護者が誓約できる者。
その他・
注意事項
【医学部】一般入試(前期(愛知県地域枠を含む)・後期)
出願期間
平成30年12月3日(月)~
前期・愛知県地域枠:平成31年1月18日(金)必着
後期:平成31年2月22日(金)必着
試験日
[前期]
学科:平成31年1月29日(火)
面接:平成31年2月7日(木)、8日(金)※出願時にいずれか希望する日を選択することができます。
[後期]
学科:平成31年3月3日(日)
面接:平成31年3月14日(木)
選考方法
●学科試験
・外国語(必須)
 コミュニケーション英語I、コミュニケーション英語II、コミュニケーション英語III、英語表現I、英語表現II
・数学(必須)
 数学I、数学II、数学III、数学A、数学B(数列、ベクトル)
・理科(物理、化学、生物の3科目から2科目を選択)
 物理:物理基礎・物理
 化学:化学基礎・化学
 生物:生物基礎・生物


●面接試験
学科試験の結果において選抜された受験生には、面接試験(個人面接)を実施する。
出願資格・
条件
(1)下記1~8のいずれかの条件を満たす者。
1.高等学校若しくは中等教育学校を卒業した者及び平成31年3月卒業見込みの者。
2.通常の課程による12年の学校教育を修了した者(通常の課程以外の課程により、これに相当する学校教育を修了した者を含む。)及び平成31年3月修了見込みの者。
3.外国において学校教育における12年の課程を修了した者及び平成31年3月31日までに修了見込みの者又はこれに準ずる者で文部科学大臣の指定した者。
4.文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして認定した在外教育施設の当該課程を修了した者及び平成31年3月31日までに修了見込みの者。
5.専修学校の高等課程(修業年限が3年以上であること、その他の文部科学大臣が定める基準を満たすものに限る。)で、文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以後に修了した者。及び平成30年3月31日までに修了見込みの者
6.文部科学大臣の指定した者。
7.高等学校卒業程度認定試験規則による高等学校卒業程度認定試験に合格した者(旧規程による大学入学資格検定に合格した者を含む。)及び平成31年3月31日までに合格見込みの者で、平成31年3月31日までに18歳に達する者。
8.本学において、個別の入学資格審査により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で、平成31年3月31日までに18歳に達する者。


(2)「愛知県地域枠」を併願する場合は、上記(1)に加え、下記1~4の条件の全てを満たす者。
1.愛知県出身者(下記のいずれかの条件に該当する者)。
・愛知県内に所在する高等学校または中等教育学校の出身者。
・出願時において本人または保護者が愛知県内に居住する者。
2.将来、愛知県の地域医療に貢献する熱意と能力を有する者。
3.学校教育法第90条第1項に基づく、日本国内の高等学校若しくは中等教育学校の全日制普通科(理数科を含む)の全課程を平成30年3月に卒業又は平成31年3月卒業見込みの者。(1浪まで)
4.愛知県及び藤田保健衛生大学からの修学資金を受給し、卒業後(医師免許取得後)、本学又は関連病院(愛知県内)で、初期研修(2年)及び後期研修(3年)の5年間勤務し、その後愛知県が指定する公的医療機関において5年間地域医療に従事することを確約できる者。
その他・
注意事項
【医学部】センター試験利用入試(前期・後期)
出願期間
平成30年12月3日(月)~
前期:平成31年1月18日(金)必着
後期:平成31年2月22日(金)必着
試験日
一次/センター試験:平成31年1月19日(土)・20日(日)
二次/前期:平成31年2月19日(火)
二次/後期:平成31年3月14日(木)
選考方法
●一次
大学入試センター試験を利用しておこないます。
・国語(必須)
 古文漢文を含む全範囲
・外国語(必須)
 リスニングを含む
・数学(2科目/必須)
 数学I・数学A
 数学II・数学B  
・理科(2科目選択/必須)
 物理
 化学
 生物
・地歴公民(1科目選択/必須)
 全科目
※地理公民は第1解答科目を指定

●二次
一次試験の結果において、選抜された受験生には二次試験として「個人面接」を実施する。
出願資格・
条件
下記1~8のいずれかの条件を満たし、かつ平成31年度大学入試センター試験において本学の指定する教科・科目を受験している者。
1.高等学校若しくは中等教育学校を卒業した者及び平成31年3月卒業見込みの者。
2.通常の課程による12年の学校教育を修了した者(通常の課程以外の課程により、これに相当する学校教育を修了した者を含む。)及び平成31年3月修了見込みの者。
3.外国において学校教育における12年の課程を修了した者及び平成31年3月31日までに修了見込みの者又はこれに準ずる者で文部科学大臣の指定した者。
4.文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして認定した在外教育施設の当該課程を修了した者及び平成31年3月31日までに修了見込みの者。
5.専修学校の高等課程(修業年限が3年以上であること、その他の文部科学大臣が定める基準を満たすものに限る。)で、文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以後に修了した者及び平成31年3月31日までに修了見込みの者。
6.文部科学大臣の指定した者。
7.高等学校卒業程度認定試験規則による高等学校卒業程度認定試験に合格した者(旧規程による大学入学資格検定に合格した者を含む。)及び平成31年3月31日までに合格見込みの者で、平成31年3月31日までに18歳に達する者。
8.本学において、個別の入学資格審査により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で、平成31年3月31日までに18歳に達する者。
その他・
注意事項
【医療科学部】推薦入試
出願期間
平成30年11月1日(木)~平成30年11月12日(月)必着
試験日
平成30年11月17日(土)
選考方法
(全学科)一般公募制推薦
・小論文(英文問題及び図表問題)
・個人面接

(看護学科のみ)指定校推薦
詳細については、各高等学校にお問い合わせください。

(看護学科のみ)社会人自己推薦
・小論文(論述問題)
・個人面接
出願資格・
条件
<一般公募制推薦>
学校教育法第90条第1項に基づく、日本国内の高等学校(3年)若しくは中等教育学校(6年)を平成29年3月又は平成30年3月に卒業の者及び平成31年3月卒業見込みの者で、出身学校長の「推薦書」が提出でき、本学を専願する者に限る(ただし、藤田保健衛生大学看護専門学校とは併願可)。

<看護学科 社会人自己推薦>
入学時において日本国内の高等学校(3年)若しくは中等教育学校(6年)を卒業後3年以上の者で、本学を専願する者に限る。
看護学を学ぶことを強く希望し、将来はその分野で実践に携わる意志のある者で、合格した場合は、本看護学科への入学を確約できる者。

<看護学科 指定校推薦>
詳細は、各高等学校にお問い合わせください。
その他・
注意事項
【医療科学部】アセンブリ入試
出願期間
平成30年11月14日(水)~平成30年12月3日(月)必着
試験日
一次:平成30年12月8日(土)
二次:平成30年12月23日(日)
選考方法
<第1次試験>
●臨床検査学科、看護学科、臨床工学科
・国際適性試験(英語力)
 英文問題(その他・注意事項欄に試験免除について記載あり)
・科学適性試験(理科系能力)
 1.物理基礎
 2.化学基礎
 3.生物基礎
※1~3から1科目を選択(試験会場にて問題配布後選択)

●放射線学科・リハビリテーション学科
・国際適性試験(英語力)
 英文問題(その他・注意事項欄に試験免除について記載あり)
・科学適性試験(理科系能力)
 1.物理基礎
 2.化学基礎
 3.生物基礎
※1~3から2科目を選択(試験会場にて問題配布後選択)

国際適性試験(英語力)、科学適性試験(理科系能力)、提出された調査書及びアクティブレポート※によって総合的に能力、適性等を判定し選抜します。
※アクティブレポート:出願時に提出。高校3年間におけるクラブ活動、生徒会活動、ボランティア活動等の諸活動の内容を盛り込み、自己アピールとなるレポートを作成(自筆)。

<第2次試験>第1次試験の合格者に対し、指定したテーマについての6学科混合型のグループディスカッションを課し、総合的に能力、適性等を判定し選抜します。
出願資格・
条件
学校教育法第90条第1項に基づく、日本国内の高等学校(3年)若しくは中等教育学校(6年)を平成31年3月卒業見込みの者に限る。
その他・
注意事項
※TOEICは500点以上、GTEC CBTは1,000点以上、TOEFL iBTは52点以上、TOFEL PBTは470点以上、TEAPは226点以上、IELTSは4.5以上、実用英語技能検定は2級以上であれば、国際適性試験を免除します。
【医療科学部】一般前期・後期入試
出願期間
前期:平成31年1月4日(金)~平成31年1月16日(水)必着
後期:平成31年2月4日(月)~平成31年2月20日(水)必着
試験日
前期:平成31年1月23日(水)
後期:平成31年2月27日(水)
選考方法
●臨床検査学科、放射線学科、臨床工学科
・外国語(必須)
 コミュニケーション英語I・コミュニケーション英語II・英語表現I
・数学・理科(2科目選択)
 1.数学:数学I・数学II・数学A
 2.理科:物理基礎・物理
 3.理科:化学基礎・化学(物質の状態と平衡、物質の変化と平衡、無機物質の性質と利用、有機化合物の性質と利用)
 4.理科:生物基礎・生物(教科書に記載されている全範囲とし、参考、発展、COLUMN、ADVANCEDなども含む)
※1~4から2つを選択(試験会場にて問題配布後選択)

●看護学科・リハビリテーション学科
・外国語(必須)
 コミュニケーション英語I・コミュニケーション英語II・英語表現I
・国語・数学・理科(2科目選択)
 1.国語:国語総合(古文・漢文を除く)
 2.数学:数学I・数学II・数学A
 3.理科:物理基礎、化学基礎、生物基礎(教科書に記載されている全範囲とし、参考、発展、COLUMN、ADVANCEDなども含む)のうち1科目選択
※1~3から2つを選択(試験会場にて問題配布後選択)
出願資格・
条件
(1)日本国内の高等学校若しくは中等教育学校を卒業した者及び平成31年3月卒業見込みの者。
(2)通常の課程による12年の学校教育を修了した者及び平成31年3月修了見込みの者。
(3)外国において学校教育における12年の課程を修了した者及び平成31年3月31日までにこれに該当する見込みの者又はこれに準ずる者で文部科学大臣の指定した者。
(4)文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして認定した在外教育施設の当該課程を修了した者及び平成31年3月31日までに修了見込みの者。
(5)専修学校の高等課程(修業年限が3年以上であること、その他の文部科学大臣が定める基準を満たすものに限る。)で文部科学大臣が別に指定したものを文部科学大臣が定める日以後に修了した者。
(6)文部科学大臣の指定した者。
(7)高等学校卒業程度認定試験規則による高等学校卒業程度認定試験に合格した者(旧規程による大学入学資格検定に合格した者を含む。)
(8)本学において、個別の入学資格審査により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で、平成31年3月31日までに18歳に達する者。
その他・
注意事項
【医療科学部】センター試験利用前期・後期入試
出願期間
前期:平成31年1月4日(金)~平成31年1月30日(水)必着
後期:平成31年2月21日(木)~平成31年3月8日(金)必着
試験日
(センター試験)平成31年1月19日(土)~20日(日)
選考方法
●臨床検査学科
・外国語(必須)
 英語(リスニングを含む)
・数学
 1.数学I・数学A
 2.数学II・数学B
・理科
 3.物理基礎、化学基礎、生物基礎のうち2科目
 4.物理
 5.化学
 6.生物
※1~6から3つを選択(3と4~6の同一名称を付した科目の選択可)

●看護学科・リハビリテーション学科
・外国語(必須)
 英語(リスニングを含む)
・国語
 1.国語(近代以降の文章)
・数学
 2.数学I・数学A
 3.数学II・数学B
・理科
 4.物理基礎、化学基礎、生物基礎のうち2科目
 5.物理、化学、生物のうち1科目
※1~5から2つを選択(4と5の同一名称を付した科目の選択可)

●放射線学科・臨床工学科
・外国語(必須)
 英語(リスニングを含む)
・数学(必須)
 数学I・数学A
 数学II・数学B
・理科
 1.物理基礎、化学基礎、生物基礎のうち2科目
 2.物理、化学、生物
※1から2つ及び2から1つを選択(1と2の同一名称を付した科目の選択可)または2から2つを選択

●医療経営情報学科
・外国語
 1.英語(リスニングを含む)
・国語
 2.国語(近代以降の文章)
・数学
 3.数学I・数学A
 4.数学II・数学B
・理科
 5.物理基礎、化学基礎、生物基礎のうち2科目
 6.物理、化学、生物のうち1科目
※1~6から2つを選択(5と6の同一名称を付した科目の選択可)
出願資格・
条件
次の(1)~(8)の出願資格を満たし、かつ「平成30年度大学入試センター試験」(平成31年1月19日[土]・1月20日[日]実施)において、本学が指定する教科・科目を受験した者。
(1)日本国内の高等学校若しくは中等教育学校を卒業した者及び平成31年3月卒業見込みの者。
(2)通常の課程による12年の学校教育を修了した者及び平成31年3月修了見込みの者。
(3)外国において学校教育における12年の課程を修了した者及び平成31年3月31日までにこれに該当する見込みの者、又はこれに準ずる者で文部科学大臣の指定した者。
(4)文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして認定した在外教育施設の当該課程を修了した者及び平成31年3月31日までに修了見込みの者。
(5)専修学校の高等課程(修業年限が3年以上であること、その他の文部科学大臣が定める基準を満たすものに限る。)で文部科学大臣が別に指定したものを文部科学大臣が定める日以後に修了した者。
(6)文部科学大臣の指定した者。
(7)高等学校卒業程度認定試験規則による高等学校卒業程度認定試験に合格した者(旧規程による大学入学資格検定に合格した者を含む。)
(8)本学において、個別の入学資格審査により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で、平成31年3月31日までに18歳に達する者。
その他・
注意事項
【医療科学部】センタープラス入試
出願期間
平成31年1月4日(金)~平成31年1月30日(水)必着
試験日
一般前期入学試験日及び大学入試センター試験日
選考方法
・一般前期入学試験(本学試験)の試験科目は、一般前期入試の項目をご確認ください。
 センター試験利用前期入学試験(大学入試センター試験)の試験科目は、センター試験利用前期入試の項目をご確認ください。
 詳細については、募集要項をご確認ください。
・一般前期入学試験と大学入試センター試験それぞれの高得点科目が同一科目となる場合もあります。

●臨床検査学科・看護学科・放射線学科・リハビリテーション学科・臨床工学科
一般前期入学試験で受験した3科目のうち高得点2科目とセンター試験利用前期入学試験で受験した科目のうち高得点2科目を使用します。
なお、センター試験利用前期入学試験のうち、放射線学科、臨床工学科の「外国語(英語(リスニングを含む))」の得点は、100点満点に換算します。
出願資格・
条件
(1)一般前期入学試験、センター試験利用前期入学試験の出願資格をそれぞれ満たし、かつ、本学一般前期入学試験(平成30年1月24日[水]実施)、「平成30年度大学入試センター試験」(平成31年1月19日[土]・1月20日[日]実施)において、本学が指定する教科・科目を受験した者。
(2)一般前期入学試験及びセンター試験利用前期入学試験において、同一学科(専攻)で各学科(専攻)所定の科目を受験している者。
なお、一般前期入学試験の第2志望学科(専攻)で出願する者は、センター試験利用前期入学試験においても当該学科(専攻)を受験していること。
その他・
注意事項
※一般前期入学試験とセンター試験利用前期入学試験において同学科(専攻)を志望・選択し、同時出願をしてください。センタープラス入学試験のみの単独出願、追加出願はできません。

藤田医科大学(2018年10月校名変更予定 現校名:藤田保健衛生大学)をもっと知るなら!

藤田医科大学(2018年10月校名変更予定 現校名:藤田保健衛生大学)パンフレット

パンフレットをもらう

学部・学科・コース

藤田医科大学(2018年10月校名変更予定 現校名:藤田保健衛生大学)

藤田医科大学の学部学科コース
日本一の医学教育をめざして加速する、医学部の変革 医学教育改革の三本柱とし…

オープンキャンパス

藤田医科大学(2018年10月校名変更予定 現校名:藤田保健衛生大学)

2018年度イベント情報は随時更新予定!
藤田医科大学では今年も多くのイベントをおこないます。興味のあるイベントにはぜひご…

藤田医科大学(2018年10月校名変更予定 現校名:藤田保健衛生大学)をもっと知るなら!