特集

臨床検査技師を目指す確かな道で“臨床検査技師”をめざそう!

東武医学技術専門学校

“顕微鏡で救える命がある”

臨床検査技師ってどんな仕事?

病気の診断・治療・早期発見や予防のための検査を行う仕事です。

臨床検査技師は、病気・医療機関において病気の診断、治療、予防、早期発見に必要な検査を行います。医師は臨床検査技師が行った検査データを基に、病気を診断し、治療方針を決定するのです。
つまり病気の早期発見・予防に貢献するほか、治療への第一歩を踏み出すきっかけをつくり、医師と患者様をつなぐ重要な役割を担う仕事と言えます。

たとえばこんな仕事! 伝統に裏付けされたコンパクトなカリキュラム構成
検体検査

患者様の身体にじかに接するのではなく、身体に流れている血液や髄液、身体をつくっている細胞・器官、また排出される尿、便などを用いて行う検査です。検査をするために患者様から採取したこれらのものを、「検体」といいます。検体の成分を分析し、身体の状態を調べていきます。なお検査目的の場合に限り、採血業務も行うことができます。

検体検査
生理学的検査

医療機器を用いて、じかに患者様に接して行う検査です。心電図検査、心音図検査、脳波検査、脈波検査、超音波検査、眼底写真検査、聴力検査、筋電図検査、呼吸機能検査、MRI(磁気共鳴画像)検査、サーモグラフィ(熱画像)検査などがあります。

生理学的検査

臨床検査技師を目指す確かな道が、ここにあります。

国家資格取得・就職を勝ち取るカリキュラム!

臨床検査技師を目指す確かな道が、ここにあります。

1年次は、化学・生物など基礎科目から学び、後期からは実習もスタート!2年次になると学内での臨床検査実習が中心となり、検体検査・生理学的検査の技術を身に付けていきます。そしていよいよ3年次では、約6ヵ月におよぶ臨地実習の現場に於いて、医療人としての高い意識を学びます。また後期では一人ひとりを大切にした国家試験指導や補習、就職指導があり、国家試験全員合格、全員就職を意識したカリキュラムが最大の特長です。

ポイント1 少人数制でていねいにサポート

臨床検査の学習に必要な理科基礎科目(化学・生物・物理・数学)から学びます。高校時代に化学・生物を履修していない方は、入学してから学べ、履修をしてきた方は、知識の再確認ができ、スタートラインはみんな一緒です!

ポイント2 関連資格を取得して医療のスペシャリストになる

国家試験対策補習、特別講義・演習、少人数制グループ学習など国家試験対策が充実!
全員合格を目標に、高い国家試験合格率をあげており、ここが本学の強みでもあります。

ポイント3 万全の国家試験対策で高い合格率

進路希望アンケートを実施、それに基づき、一人ひとりにあった就職先を紹介!履歴書作成・面接・筆記試験の個別指導対策も。先生と一緒に相談しながら、じっくり個々の進路決定すると共に、卒業後の転職サポートも学校にて行っています。

東武医学技術専門学校

東武医学技術専門学校

〒339-0031 埼玉県さいたま市岩槻区飯塚50番地/0120-420-889

  • 東武医学技術専門学校
  • 東武医学技術専門学校

受験対策

大学専門学校入試倍率
大学専門学校入試倍率
国家試験学校別合格率一覧
国家試験学校別合格率一覧
医療入試合格ナビ
小論文テーマ・面接質問内容
難問!?奇問!?看護入試攻略法
難問!?奇問!?看護入試攻略法
面接対策
面接対策
作文・小論文対策
作文・小論文対策

もっとみる

看護・医療模試

看護・医療系模試に挑戦しよう!

2011年入試対応 看護・医療系模試

看護・医療系模試のスケジュールとお申し込みはコチラから!

2011年度入試対応 看護・医療系模試

看護・医療系大学・短大・専門学校模試、過去問を解いてみよう!

  1. 看護の専門学校・大学情報は「看護医療進学ネット」
  2. 特集
  3. 東武医学技術専門学校