一宮研伸大学

|看護・医療・福祉の専門学校・大学の情報なら[看護医療進学ネット]

  1. 看護の専門学校・大学情報は「看護医療進学ネット」
  2. 学校一覧
  3. 東海
  4. 愛知県
  5. 一宮研伸大学
  6. 学部・学科・コース

一宮研伸大学

(イチノミヤケンシンダイガク)

大学愛知県

学部・学科・コース

看護学部

四年制大学として豊かな人間性と幅広い教養を育み、医療現場や地域社会の信頼と期待に応える人材を育成。

●幅広い教養科目を設定し、自ら学び、知識を吸収する力を育成
看護職は人と関わる仕事であり、幅広い教養と人間力が求められます。人間・社会学、コミュニケーション、自然科学など幅広い教養科目を設定し、自ら学び、知識を吸収する力をしっかりと育てます。

●1年次から少人数グループによるゼミナール形式の学習方法を導入
1年次からゼミナール形式の自律型学習を導入し、教員と学生が交流しやすい雰囲気の中で授業を展開。コミュニケーションを深め、課題を探求するプロセスが学べる学習環境が整っています。

●シミュレーション学習により、具体的に臨床の場をイメージ
シミュレーション学習では実習病院との連携により、豊富な事例を設定。学生が患者、家族、看護師役となって模擬的な場面を想定し、具体的にイメージしながら繰り返し学習することで理解を深め、実習につなぎます。

●さらなる看護のエキスパートを目指して
助産師とは看護師国家試験及び助産師国家試験に合格し、厚生労働大臣の免許を受けた女性が行う仕事であり、妊産婦や新生児の保健指導を行う専門職です。
助産師は、女性とのパートナーシップで妊娠・出産・育児をはじめ、女性を生涯にわたり支援する仕事です。また、母と子の命とさらに次世代に続く命の3つの命に責任を持つ仕事です。

●愛知県内の四年制大学では珍しく
助産師の国家試験受験資格取得が可能!(1学年5名程度)

助産師になりたいあなたへ!!
助産師は、「母子の生命を守る」という使命感を強く持ち、
その学習を進める覚悟が必要です。

助産師課程のアドミッションポリシー
1.母子に深い関心を持ち、助産師になりたいと
強く希望する人。
2.助産の専門的知識を基盤にした臨床判断能力を
身に付けようと努力することができる人。
3.生命の誕生を尊び、母子(胎児を含む)と
家族への畏敬の念を抱くことができる人。

助産師課程の学内選抜について
助産師課程の募集は、2年次の後期に行います。
選考試験及びそれまでに修得した成績より選考します。
3年次より講義、演習及び実習等を受講することになります。

助産師課程カリキュラムについて
3年次と4年次の助産師課程専門科目群の履修及び
以下の5科目については、1年次からの履修が必須となります。
1年次 ジェンダー論
2年次 現代社会と家族/性と生殖科学
   家族の健康と看護/周産期医学論

一宮研伸大学をもっと知るなら!

一宮研伸大学パンフレット

パンフレットをもらう

オープンキャンパス

一宮研伸大学

見て 聞いて 体験しよう!
学食体験や病院見学を希望される方は予約が必要となります。 10:00から15:…

一宮研伸大学をもっと知るなら!