京都橘大学

|看護・医療・福祉の専門学校・大学の情報なら[看護医療進学ネット]

  1. 看護の専門学校・大学情報は「看護医療進学ネット」
  2. 学校一覧
  3. 近畿
  4. 京都府
  5. 京都橘大学
  6. 学部・学科・コース

京都橘大学

(キョウトタチバナダイガク)

大学京都府

学部・学科・コース

看護学部

知性と感性、倫理観を磨き、看護の本質を究め、「人によりそう看護」を実践する看護職者を育成

2005年4月、京都の4年制私立大学初の看護学部として設置されました。豊かな人間性と生命への畏敬の念をもち、人類愛と異文化理解の視点から看護を創造的に実践し、それにより社会に貢献できる人材を養成することを教育理念としています。そして、民族・宗教・文化、さらに世代間までも異文化ととらえ、その違いを越えて「人によりそう看護」が実践できる能力を養成しています。
看護学は体験学習を通して学ぶ実践の科学です。多くの病院施設と連携し、4年間を通じて臨地実習を体験。さまざまな健康レベルの人を対象に、地域社会・国際社会などあらゆる場に応じた看護が展開できるような実習を設定しています。

看護学科
看護学科

豊富な実習を含む独自のカリキュラムで、「人によりそう看護」を学び、医療の最前線へ

2005年4月、関西の4年制私立大学でもいち早く設置された看護学部看護学科は、充実した教員陣と13年間を通して培った独自のカリキュラムにより、917人の卒業生を輩出。多くの卒業生が現在も医療の最前線で活躍し、高い評価を得ています。看護学科では自らの知性や感性を磨き、倫理観を養うことで看護の本質を究め、「人によりそう看護」を大切にしています。また問題解決能力を磨き、創造的に実践できる人材育成をしています。
看護師・保健師・助産師の国家試験受験資格と養護教諭一種免許状を取得できる科目・課程があり、充実したキャリア教育と国家試験対策で、毎年高い国家試験合格率を誇っています。また、災害看護などについても幅広く学び、社会の実情に即して貢献できる看護職者を育成しています。
さらに在学中だけでなく、卒業後も資格取得をしっかりサポートしており、キャリアアップをめざす看護師のための教育課程や、卒業生を対象に看護技術の修得を支援する「たちばなSIM」を開催しています。
★高い実績を誇る、国家試験合格率(2018年3月卒業生)
◎看護師 100%     ★卒業生全員合格!
◎保健師 合格者数 52名 ★関西の私立大学で最多の合格者数!
◎助産師 100%     ★受験者全員合格!

健康科学部

現代人の健康を「こころ」と「体」の両面からとらえ人が健康に永く生きられる社会の実現をめざす

心の問題に適切に対応できる知識やカウンセリングスキルを学ぶ「心理学科」と、チーム医療や地域医療を担える判断力や応用力を養う「理学療法学科」、自分らしい生活や社会復帰を支援できる知識と技能を学ぶ「作業療法学科」、高度な救命技術と医学を総合的に学ぶ「救急救命学科」、診断や治療を支える検査・分析の知識と技術を磨く「臨床検査学科」の5学科構成。人間の健康をこころと体の両面から総合的にとらえ、ケアを必要とする人々をサポートできる人材を育成します。
健康科学部共通項目として「医療と心理領域」を開設し、各学科の教員がオムニバス形式で担当する「こころとからだの健康科学」のほか、「医療と生命の倫理」「健康心理学」などの科目を開講。身体と心理の両面から科学的にアプローチできる能力を身つけます。また、各学科独自の国家試験対策講座をはじめとした丁寧な支援体制が整っており、国家試験等の合格に向けて強力にサポートします。

心理学科
心理学科

豊富な科目で幅広い領域の心理学を学び、臨床・福祉・教育・産業で生きる力を養う

臨床、福祉、教育、産業など、全分野において活用できる豊富な科目を開講し、社会のさまざまな場面で役に立つ心理学を身につけます。心理学の基礎を学んだ上で、興味のある領域をさらに深く専門的に学ぶことができる4つの応用領域を展開。

◆臨床心理学領域
さまざまな世代の心の健康や問題について深く理解し、対処できる方法を身につけます。パーソナリティの形成・発達を学ぶ「パーソナリティ心理学」、対人援助のアプローチ方法を学ぶ「対人援助論」など多彩な科目を開講。講義のほかにも演習や体験学習を多数取り入れ、実際の現場で実践できる力を養います。
2018年度入学生から、心理職初の国家資格「公認心理師」の養成をスタートさせ、受験資格に対応したカリキュラムを準備。本学大学院に進学し、臨床心理士・公認心理師の受験資格取得をめざすための知識とスキルを身につけることができます。

◆社会・産業心理学領域
消費者の行動を研究することで人々の心を読み解き、さらに企業の売り上げを高めるための知識と実践力を身につけます。さらに、企業で働く人たちのメンタルヘルスの管理に関する専門的素養を修得し、企業の人事や労務などで必要とされるスキルを獲得します。
将来は企業の企画・開発、人事・労務といった部門における活躍が期待されるほか、産業カウンセラーの受験資格をめざすことができます。

◆発達・教育心理学領域
人間の心理を発達、学習、教育の視点から学びます。乳幼児期から思春期、青年期までの心理について理解し、さまざまな心の問題への対処法やストレスマネジメント、ソーシャルスキルなどを身につけます。
卒業後は、スクールカウンセラーや教育相談機関職員、児童相談所などの教育分野や福祉分野での活躍が期待されます。また、学習した知識は夫婦関係や子育てなど、毎日の暮らしにも大いに役立てることができます。

◆行動神経科学領域
人の心の成り立ちを、実験を主体として科学的に解明します。人間の脳の働きを動物の脳との比較によって推測することや、知覚や認知、記憶といった心的活動が、脳のどの部分で行われているかを探究することなどを、実験を通して行います。自ら実証実験を行い、実験結果を正確に積み上げていくことを通じて、データに基づいた論理的思考力を養い、社会で生きる力を身につけることができます。

理学療法学科
理学療法学科

現代にふさわしい、こころも体もケアできる理学療法士を養成する

理学療法士に必要な知識やスキルを学びながら、現代社会において求められる、心理的な側面にも科学的な見地からアプローチできる、豊かな教養をもった理学療法士を養成します。臨床実習は1年次から段階的に実施し、実践力プラス現場に対応できる柔軟な思考力と応用力を修得します。理学療法学の基礎を学んだ後は、将来の進路にあわせた3つのラーニングコースに沿って専門性を高めます。

★京都・大阪地区私立大学で3年連続No.1の国家試験合格実績を誇る!
理学療法士 98.4%
(2018年3月卒業生)

◆ ヘルスプロモーションコース
高齢化が進む日本でニーズが高まる、高齢者の健康づくり。そんな高齢者の生活習慣病や、ケガの予防についての専門知識やスキルを身につけた理学療法士を養成します。卒業後は、慢性期の医療施設や介護老人保健施設、訪問医療などで高齢者の健康づくりに貢献します。また、さまざまな医療機器を開発・販売する企業なども進路のひとつです。

◆スポーツ・運動器障害コース
スポーツ中のケガや骨・関節などの運動器の疾患に関する、高度な専門的知識を持つ理学療法士を養成します。また体のダメージだけでなく、心の傷や不安も理解し、サポートできる心理系科目もしっかり学ぶことができます。将来の進路は、リハビリテーション科をもつ病院・診療所をはじめ、スポーツ整形系の専門病院・診療所などへの就職が期待されます。また、フィットネスの関連施設・企業、あるいはスポーツ関連メーカーなどをめざすことも可能です。

◆脳・神経障害コース
脳や神経の疾患を深く理解し、身体機能の障がいをケアする理学療法士を養成します。また小児の脳性麻痺や脳・脊髄損傷の病態や発症のメカニズムを学び、サポートを行います。将来は、脳・神経障害のリハビリや小児リハビリテーションを中心に行っている病院・診療所をはじめ、急性期、回復期、維持・療養期といった幅広い病院や関連施設において理学療法士としての活躍が期待されます。

作業療法学科
作業療法学科

高度な知識と技能を養うとともにチーム医療、在宅ケアなど社会のニーズに応える作業療法士を養成する

身体や精神、発達などに障がいを伴う人に対し、さまざまな作業を通して心身機能の回復を図り、自分らしい生活や社会復帰を支援する作業療法士の養成をめざします。多彩な授業や実習を通して高度な知識と技術を育むとともに、医療・福祉の現場で進んでいる「チーム医療」や在宅ケアなど現代社会のニーズに応え、地域社会に貢献できる能力を養います。より高度に学ぶため、「地域の医療と福祉」と「こころと子どもの支援」の2コースを設置します。

◆地域の医療と福祉コース
高齢者や心身に障がいを持った人など、医療やケア、予防が必要な人はますます増えていきます。そうした近未来を見据え、病院や介護・福祉施設、在宅医療などでそれぞれの課題と向きあい、地域で暮らす人たちを支えられる作業療法士をめざします。

◆こころと子どもの支援コース
こころに病を持つ人の地域での暮らしや就労を支援するための知識と技術を身につけます。また、行動や情緒に配慮が必要な子どもに対し、神経学的にアプローチする知識と技術を学び、将来を見据えて課題を解決できる作業療法士をめざします。

救急救命学科
救急救命学科

幅広い医学知識と高度な救命技術を学び、実践力のある救急救命士を養成する

2016年4月、西日本の4年制大学で初となる救急救命学科が誕生しました。これまでの現代ビジネス学部救急救命コースの実績をもとに、さらにカリキュラムを充実。救急医療の現状や課題を理解し、基礎医学や救急医学・疾患についての知識を総合的に学び、判断力やシミュレーション能力、問題解決力やマネジメント能力を養います。
最新機器を使用した実習をはじめ、救急医療施設や消防署での臨地実習も多く展開。実践的な学びを通して、医師や看護師との医療連携や患者、家族へのケアなどのコミュニケーション技術も修得することができます。
卒業時には、救急救命士国家試験受験資格を取得でき、サポートとして国家試験対策や公務員採用試験対策なども開講しており、全国的にも高い合格率を誇っています。

★高い救急救命士国家試験合格実績を誇る!(2018年3月卒業生)
◎救急救命士 97.5% 
 西日本地区大学で6年連続No.1の合格実績!

臨床検査学科
臨床検査学科

多様な検査に関わる知識と技術を磨き、高度に進化し続ける医療を支える臨床検査技師を養成

2018年4月、京都の私立大学で初の設置となる臨床検査学科が誕生しました。医療・検査機関などでさまざまな検査・分析を担い、診断や治療を支える臨床検査技師の育成をめざしています。高度に進歩し続ける医療を支える高度な知識と技術を備えるとともに、医療現場で進められている「チーム医療」に貢献できるコミュニケーション能力や高い倫理観を養成します。さらに上位の専門資格である「細胞検査士」資格の認定試験受験資格を得ることができるコースを開講します。

◆「チーム医療」を実践を通じて学ぶ
医師だけでなく、その他の医療の専門職がチームになって患者を治療・ケアする「チーム医療」が主流となっている今、臨床検査技師も、チーム医療を担う一員として医師やその他の医療スタッフと情報を交換し、連携しながらケアを進めることが求められています。そのためには臨床検査の専門知識だけでなく、医療・治療に関わる幅広い知識やコミュニケーション能力が欠かせません。臨床検査学科では、「キャリア開発演習」などチーム医療に必要な能力を養うことのできるカリキュラムを用意しています。また、本学には、看護学科や理学療法学科をはじめ医療系学科が複数あり、多様な医療領域について知識を広げることができます。

国際英語学部

全員が体験する1年間の留学を通して、異文化対応力と実践的な英語コミュニケーション能力を磨く

全員が1年間の海外留学に参加します(教職志望者には6カ月の留学プログラムも用意)。留学前に英語の4技能(読む・書く・聞く・話す)やビジネス英語を集中的に学ぶ英語力飛躍向上プログラムで本格的な語学運用能力を修得し、TOEIC(R)730点以上を早期に獲得します。留学中は、単なる語学留学ではなく、自らの進路にあわせた専門科目も修得でき、国際人として活躍できる知識や感覚も養います。留学からの帰国後は、将来に直結した3コースに分かれて学びを深め、グローバル社会で活躍できる力を育みます。

国際英語学科
国際英語学科

将来の目標にあわせたコース制でグローバルに活躍する力を養う

◆グローバルキャリアコース
ビジネスの現場で通用する英語でのコミュニケーションはもちろん、国際経済や国際金融などの専門知識や国際感覚などを身につけ、世界と渡り合いながら働いていける力を養います。外資系企業や国内企業の国際部、金融系企業などで海外を舞台に活躍することをめざします。

◆国際観光コース
観光学を中心に学ぶとともに、地域の魅力や観光資源に関する知識を修得するための科目もバランスよく学びます。高度な英語運用能力に加え、日本や海外の文化、多様な考え方を理解したうえで、旅行業、観光業、航空業などの現場において、海外の方と深く関わることのできる知識とスキルを身につけます。

◆英語教育コース
英語教員として必要な知識や、英語圏の文学・文化や多文化コミュニケーションなどの知識を修得する国際言語文化領域を中心に学びます。留学経験により培う高度な英語力を武器に、ますますグローバル化の進む教育現場に対応できる知識とスキルを身につけます。

文学部

千年の都・京都をフィールドに文学・歴史・文化をアクティブに学び、キャリアにつながる基礎を育む

長い歴史と伝統をもつ都市・京都をフィールドに、文化に関する多彩で高度な研究を展開しています。学部は日本語日本文学科と歴史学科、歴史遺産学科の3学科からなり、いずれも京都を中心とした実習やフィールドワークといったアクティブな学びを積極的に取り入れていることが特長です。京都で学ぶ、そのメリットと奥深さを体感してください。

日本語日本文学科
日本語日本文学科

京都を舞台に世界の視点でことばや文学、文字を専門的に学び、社会で表現できる基礎力を養う。

◆日本語日本文学コース
さまざまな角度から日本語を探求するとともに、古典から近現代まで幅広い時代の作家や作品を研究する「日本語日本文学領域」と、伝統文化からアニメやマンガなどのサブカルチャーまで世界に広がる日本文化を知り、国際的な視点から理解する「国際日本文化領域」で日本語と日本文化を研究します。多様な視点で日本文化を見ることで、幅広い分野でいかせる発信力やコミュニケーション力を身につけます。

◆書道コース
書道展でも優秀な成績をあげるなど、レベルの高い書道教育で書の本質を学べる、全国でも数少ないコースです。1回生から書の基礎力を養成し、徹底した少人数制での実技指導など、きめ細かな指導で書を究めることができます。
また臨書から古典を見つめ読み解き、自らの書の世界を確立するために培った集中力と独創性は、実社会にも役立つ優れた資産となります。

歴史学科
歴史学科

京都で学び、本物に触れ探求する。価値を見つける、伝える、つなぐ、歴史学。

◆日本史コース
あらゆる時代・分野を網羅した歴史学のエキスパートがそろっています。史料の読解力養成に重点を置き、実証に基づいた歴史分析力を身につけることができます。また「研究入門ゼミ」、「日本史基礎ゼミ」では情報分析力と論理的思考を養い、「日本史演習(ゼミ)」では卒業研究に取り組んで自分の研究テーマをより究めることができます。

◆世界史コース
世界史コースでは、世界の歴史的背景や史料など世界史の観点から、現代社会の本質に迫ります。ヨーロッパやアジアなど幅広い時代や地域・分野から興味や関心にあわせて研究テーマを選ぶことができます。「外書研究」の授業では、英語や中国語で史料を正確に読む力を身につけることができ、世界史の奥深さやおもしろさをより一層感じることができます。

<オプショナルコース>
具体的なテーマを学びたいという人は、日本史コース、または世界史コースを専攻しながら、さらに3つのオプショナルコース「現代史特別専攻」「女性史特別専攻」「文化交流史特別専攻」を選択することも可能です。

歴史遺産学科
歴史遺産学科

人類の英和が結晶した歴史遺産を探究する

◆歴史遺産コース
時代とともに歴史遺産に対する考え方が変化し、より専門化・高度化しています。京都だけでなく世界中の建造物・文化的景観・産業遺産など、研究対象は多岐にわたります。歴史遺産を活用し、後世に残すための情報収集や整理・管理法など、最新の技術を学び、自由な発想力や鋭い洞察力を養うことにより、社会で活躍する人材を育成します。

◆考古学コース
歴史遺産についての基礎知識から、石器の実測や考古学での基本的な遺物観察法といった実践的で専門的な技術まで、考古調査に必要な知識をしっかり学ぶことができます。こうして調査結果をまとめ編集する技術は、実社会のさまざまな分野においても活用することが可能です。また所定単位を修得することで、埋蔵文化財調査で求められる「2級考古調査士」資格を取得することもできます。

◆美術工芸史コース
絵画・彫刻・古文書など幅広い領域を研究対象としてとらえ、歴史を読み解く美術工芸史コースでは、基礎的な知識から建築・服飾・風俗や古代美術品に関しても積極的に学びを深めます。また美術工芸史を学ぶうえで重要な美術品の緻密な観察と調査のため、博物館や寺院への実地研修を行い、美術工芸品への判断力や理解力を養います。

発達教育学部

地域での実践を通じて教育・保育を学び、子どもの豊かな発達を支える力を養う

問題解決に正面から取り組む知識と実践力を養い、豊かで深い人間性を備えた教員・保育士を養成しています。地域と連携しながら教育・保育実践やフィールドワークを早期から展開し、その実践を通じて教員・保育士として不可欠な素養を豊かに育みます。教員等採用試験対策講座の開講や、「教職保育職支援室」を設置し、採用試験等の合格を徹底サポートしており、公立の小学校・幼稚園・保育園採用試験で高い合格率を誇ります。卒業後の進路目標にあわせた2コースを設置。

児童教育学科
児童教育学科

豊かで深い人間性を備えた、教員・保育士をめざす

◆児童教育コース
小学校教諭をめざし、安定した教育技術と子どもへの理解力を養い、教育実践において大切な反省力や分析力、問題解決能力を磨きます。またIT利用学習やディベートなど、子どもの学習意欲を引き出す授業づくりや教材開発を学びます。新学習指導要領に基づいた、小学校での外国語活動に対応した授業も開講。英語力のある小学校教諭として活躍できる、小学校英語指導者資格(J-SHINE認定)を取得することもできます。

◆幼児教育コース
保育士、幼稚園教諭をめざし、子ども理解を基礎としながら、親子関係や生育環境など人間発達について学びます。そのうえで個々の乳幼児の発達課題を見つけて支援しながら、保護者とパートナーシップを築く力を身につけます。また乳幼児を取り巻く環境の変化から、より求められるようになった乳幼児と接する際に必要な豊かな感性や表現力を磨き、観察から得られる小さな気づきを保育計画として、立案・実行できる優れた実践力を養います。

現代ビジネス学部

ビジネスの創出、都市・地域の創造、社会の最前線で活躍する力を身につける

急速に変化するビジネス社会で必要な新しい知識や技術・技能について学びます。経営学科と都市環境デザイン学科の2学科で構成されており、それぞれ個性豊かなコースに分かれています。地域や企業と連携した課題解決型学習(PBL)など、実践的で多様な演習を取り入れることにより、社会に役立つ人材育成を目的にしています。

経営学科
経営学科

ビジネスの最先端で活躍できるマネンジメント力を養う

◆企業経営コース
企業経営において欠かせない知識やスキルを総合的に学び、製造からメディアまで幅広いビジネス業種において、多様な職種で活躍できる人材育成をめざします。また、第一線で活躍するビジネスパーソンを招いて、実際の企業が展開する経営戦略やマーケティングについて学ぶ「企業提携講座」も数多く開講します。ほかにも「現代企業論」や「マーケティングリサーチ」といったバラエティ豊かな科目で、社会で役立つビジネススキルを身につけます。

◆情報ビジネスコース
企業の成長に欠かせないインフラであるITに、経営学の視点からアプローチする情報ビジネス領域と、Webシステム、アプリケーションなどを実践的に使いこなすためのIT知識・活用能力を修得する情報技術領域を体系的に学習します。社会人としての実践力の質保証としてITパスポート資格を確実に取得したうえで、より高度な基本情報技術者資格の取得をめざします。

◆金融コース
生活に欠かせない財政や金融システムの理解から、株や証券、保険にいたるまで実践的な知識を修得し、金融に関する総合的な理解と知識を深めるとともに、銀行などの金融機関や企業の経理、財務部門で活躍できる人材育成をめざします。「金融論」などで知識や理論を、「会計学」などで実践力を養います。ビジネスだけでなく、日常におけるお金の運用に役立つ知識を身につけられます。

◆公共経営(公務員・消防・警察官)コース
地方自治体や警察、消防など非営利目的の組織体の経営学を学び、高度なマネジメント力が求められる公務員や消防官、警察官を養成します。また公務員試験合格のために必要な法律や経済学を学ぶとともに、採用試験対策のための「公務員試験支援センター」で、志望にあわせた徹底的なサポートを受けることができます。地域の公共活動や政策などを主導する、「初級地域公共政策士」資格の取得をめざすことも可能です。

◆医療経営(医療事務・診療情報管理士)コース
少子高齢化や医療機関の人材不足に医療政策など、転換期を迎えている日本の医療機関。その現状を考察し、経営に必要なマネジメント能力と専門的知識を体系的に学ぶことができます。また診療報酬請求事務や窓口業務に携わる「メディカルクラーク(R)」、医療の安全や病院の経営管理を支える「診療情報管理士」といった資格取得をめざします。

◆グローバルビジネスコース
企業活動を行うための経営の知識とスキルを修得し、グローバルに事業展開する企業経営について学びます。外資系企業やグローバル企業など国際社会で活躍できる人材を育成。国際ビジネスの基礎や、コミュニケーション力、貿易実務などを学ぶと同時に、英語運用能力を身につけるために、海外臨地演習や半年間の海外留学プログラム(SAP)に参加することができます。

都市環境デザイン学科
都市環境デザイン学科

暮らしを豊かに彩る知識とスキルを身につけ、都市や地域を創造する人材を育成

◆建築・インテリアコース
まち全体の景観や歴史・文化を視点としたバリアフリーデザインなど、幅広い視点から建築やインテリアに関する知識とスキルを身につけます。また一級建築士の受験資格やインテリアプランナー登録資格取得のために必要な知識を学び、コンピューターを使用した設計といった実践的なスキルを身につけることができます。卒業制作として作品設計に取り組むことも可能です。

◆観光ビジネスコース
観光ビジネスコースでは、日本が世界に誇る観光地・京都を舞台に、観光についての幅広い知識や技術を学ぶことができます。各土地の観光資源や文化資源などを発見し、個性を引き出し、観光計画を立案するなど、観光に関する幅広い知識を修得することができます。また、旅行業界・ホテル業界の実務を体験する演習など、多様なフィールドワークを通して実践力を身につけます。

◆公共政策(公務員・消防・警察官)コース
地方自治体や警察・消防・NPOなどの組織体の政策や運営などについて学びます。公共政策の基礎に加えて、法学や行政学といった専門的な知識を身につけ、初級地域公共政策士資格取得をめざすこともできます。フィールドワークを取り入れた講義も積極的に開講しており、芸術文化を深く理解できます。また、公務員試験支援センターが公務員試験合格まで強力にサポートしています。

京都橘大学をもっと知るなら!

京都橘大学パンフレット

パンフレットをもらう

学部・学科・コース

京都橘大学

京都橘大学の学部学科コース
豊富な実習を含む独自のカリキュラムで、「人によりそう看護」を学び、医療の最前線へ…

京都橘大学をもっと知るなら!