専門学校日本医科学大学校

|看護・医療・福祉の専門学校・大学の情報なら[看護医療進学ネット]

  1. 看護の専門学校・大学情報は「看護医療進学ネット」
  2. 学校一覧
  3. 関東
  4. 埼玉県
  5. 専門学校日本医科学大学校
  6. 学部・学科・コース

専門学校日本医科学大学校

(センモンガッコウニホンイカガクダイガッコウ)

専門学校埼玉県

学部・学科・コース

視能訓練士科

目の健康を守る、医療技術者を育成します。

【一年次】視能訓練士になるための土台をつくる

一年次は視能訓練士となるための土台作りをします。
一部の専門科目を学びながら、二年次以降のより高度な知識・技術の取得に備えます。やや難しく感じられるかも知れませんが、誰もが理解できるよう丁寧に指導します。資格取得と共に飛躍への可能性を広げるカリキュラムを組んでいます。

【二年次】視能訓練士として働くための知識・技術を修得します。

二年次は、視能訓練士として働くための知識・技術を修得します。
なぜ検査を行うのか、その検査にはどのような意味があるのかなど、理論的な部分を十分に理解した上で、実習として眼科一般検査を実施します。視力、視野、色覚、眼位・眼球運動などでは、各種検査の実際を学びます。
実習では、少人数のグループに分かれて、各種の機器を実際に手にして、機器の原理や操作法、患者への対応までをきめ細やかに指導します。

【三年次】実習を通じてレベルアップし視能訓練士を目指す

三年次は、講義や実習で身につけた力を臨床で実践します。
医師や先輩視能訓練士の指導のもとで、診療や検査の手順を学び、視能矯正訓練の実習を行います。この実習では、技術水準レベルアップを目指すだけではなく、患者さんに配慮しながらスムーズ検査をすることも学びます。
国家試験の準備も怠りなく進められ、集中講義も実施。視能訓練士としての知識・技術の総仕上げを行います。

看護師科

看護師として必要な知識・技術・態度を習得すると共に、豊かな人間性を養い、地域社会に貢献しうる有能な人材を育成することを目的としています。

看護とは、健康問題に焦点を当て、人間と環境に働きかけて、その人らしい健康状態を生み出すよう援助することです。そして、看護師は医師や他の医療従事者とともに、高度な医療知識や技術で、病気の治療や予防など、皆様の健康状態に応じて 「その人が、その人らしく生活できる」ことへの援助をとおし社会に貢献する専門職です。
しかし、その看護師が現在深刻な人材不足に直面しています。本格的な福祉の時代を迎えた今日、優秀なナースの育成は、社会の抱える課題のひとつ。そのため、国家資格の注目度と価値が非常に高くなっています。国家試験に合格すれば、看護師として総合病院、大学病院、診療所、訪問看護ステーションなど、広く全国での活躍が可能です。強い志を持って臨む若い力に、今、大きな期待が掛けられています。
本校では、福祉分野に通じる視野の広い看護師の養成を目標に掲げ、教育にあたっています。カリキュラムでは、「人間」「環境」「健康」「看護」の4つの概念を中心に置き、さらに専門職業人として、主体的、継続的に教育が必要であることから、概念枠組に「教育」を加えています。

メディカル外語学科

卒業と同時に「医療秘書」を受験可能!目指すは医療事務系のエキスパート!

本校、メディカル外語学科はグローバルな視野を持った、医療秘書にも医療事務にも対応できるダブルアビリティな学科となっています。

■オンリーワン指導
 →少人数クラスだから出来る一人一人の個性と進路目標に合わせた授業を展開します。

■充実のパソコン設備
 →1人1台の最新パソコンを使用し、電子カルテソフトを使用し、実践演習を行います。

専門学校日本医科学大学校をもっと知るなら!

専門学校日本医科学大学校パンフレット

パンフレットをもらう

学部・学科・コース

専門学校日本医科学大学校

専門学校日本医科学大学校の学部学科コース
【一年次】視能訓練士になるための土台をつくる 一年次は視能訓練士となるため…

オープンキャンパス

専門学校日本医科学大学校

プロフェッショナルへの近道は、ここに。
高齢化社会をむかえた今日、医療機関および専門職が果たす役割は、ますます大きなもの…

専門学校日本医科学大学校をもっと知るなら!