名古屋医専

|看護・医療・福祉の専門学校・大学の情報なら[看護医療進学ネット]

  1. 看護の専門学校・大学情報は「看護医療進学ネット」
  2. 学校一覧
  3. 東海
  4. 愛知県
  5. 名古屋医専
  6. 学部・学科・コース

名古屋医専

(ナゴヤイセン)

専門学校愛知県

学部・学科・コース

臨床学部

冷静な対処で人の命を救う

救急救命学科<昼・3年制>
救急救命学科<昼・3年制>

救急救命の現場において重要なことは、確かな救命技術の実施に尽きます。本校では、救急救命処置の練習用マネキンなど数多くの医療シミュレータや本物の救急車を実習設備として完備。現場で通用する技術を身につけるため、徹底的に研鑽を積みます。また、国家資格はもちろん消防署への就職に必要な公務員試験もサポート。

臨床工学学科<昼・4年制>
臨床工学学科<昼・4年制>

臨床工学技士が取扱う機器の種類は多種多様で、その種類は今も現場で拡大し続けています。そういった現場の状況に適応するため、授業で常時使用できるよう多様な最新機器を設置しています。さらに臨床工学実習室には実際の手術室を再現し、全国でも屈指の学内実習環境を整えています。

臨床工学技士特科<昼・1年制>
(大学・短大等において2年以上修業し、指定科目を履修した方対象)
臨床工学技士特科<昼・1年制>(大学・短大等において2年以上修業し、指定科目を履修した方対象)

実際の手術室を再現した模擬手術室、人工心肺装置・血液透析装置など、全国でも屈指の施設設備で各医療機器の関係を理解することができます。また、実践的なコンピュータ教育(情報処理工学)を導入。医療のIT化に対応できる人材を育成。国家試験対策は、個人ごとの傾向を分析し、レベルアップを図ります。

看護学部

優しさと愛で回復・予防を促す

高度専門士看護学科<昼・4年>
高度専門士看護学科<昼・4年>

今後ますます高まる社会的ニーズに応える看護師を養成する4年制学科。高度な医療シミュレーターを使っての学内での実習や豊富な学外実習先での実習の時間を増やし、演習を繰り返し学ぶことで、即戦力となる看護実践能力を身につけます。

高度看護保健学科<昼・4年制>
高度看護保健学科<昼・4年制>

本校では、看護師と保健師の教育を一貫して行う、統合カリキュラムを採用。患者に適切な処置を行い、健康増進を啓蒙できる看護師と保健師、2つの視点を持った人材を育成しています。また看護師はチーム医療の核となる存在。他学科と交流して学ぶことで、状況に応じて他の専門家と連携するマネジメント能力も身に付けます。

実践看護学科<昼・3年制>
実践看護学科<昼・3年制>

現在の医療現場では、看護師に幅広さと高度さが求められます。しっかりした理論と実践的な訓練のもと、医師から信頼される看護技術を徹底的に指導。また他学科と交流して学ぶことで、状況に応じて他の専門家と連携するマネジメント能力も身につけます。

保健学科<昼・1年制>
*看護師養成課程を卒業および見込みの方対象
保健学科<昼・1年制>*看護師養成課程を卒業および見込みの方対象

急激な少子高齢化やライフスタイルの多様化により、地域医療の重要性が再認識されています。その中心を担うのが保健師。従来の保健所や市区町村に加え、病院(特定健診)や企業の保健室でも活躍しています。地域の健康課題を的確に捉え、社会の変化や住民のニーズに応えられる保健師を育成します。

助産学科<昼・1年制>
*看護師養成課程を卒業および見込みの方対象
助産学科<昼・1年制>*看護師養成課程を卒業および見込みの方対象

今、深刻な産婦人科不足。開業権を持つ助産師は、周産期医療の担い手として、期待が集まっています。出産時のみならず、産後の授乳指導までをサポート。女性の健康と福祉はもちろん、少子化問題にまで貢献できる、助産師を育成します。

歯科医療学部

歯科衛生学科<昼・3年/夜・3年>
【2018年4月新設】設置計画中(学科名・年限は予定)
歯科衛生学科<昼・3年/夜・3年>【2018年4月新設】設置計画中(学科名・年限は予定)

本校では、歯科医院、大学病院、福祉施設、保育園など臨地実習先が豊富なことが特長。最新設備とひとり1人に徹底した資格・就職の充実サポートで、即戦力となる歯科衛生士を育成します。
また、小児歯科や審美歯科なども学べる教育カリキュラムで多様化・高度化している社会のニーズに応える知識と高い技術の習得、豊かな人間性を育みます。

歯科秘書学科<昼・2年制>
歯科秘書学科<昼・2年制>

教官は歯科医師、歯科衛生士など臨床経験豊富なエキスパートが直接指導。現場での経験談を聞いたり業界のニーズに合った授業を受けたりすることで、資格取得はもちろん、就職後に即戦力となるために必要な幅広い知識を得られます。

療法学部

社会に飛び立つ力を支える

理学療法学科<昼・4年制/夜・4年制>
理学療法学科<昼・4年制/夜・4年制>

リハビリを必要とする患者の痛みの原因を見い出すためには、正常な動作を理解していなければなりません。本校では、教科書を通じた「覚える」「慣れる」という教育だけではなく、3次元動作解析装置などの最新機器を用いた「確かめる」という実習により、納得とより深い理解を追求する教育を行っています。

作業療法学科<昼・4年制>
作業療法学科<昼・4年制>

作業療法には、患者の状態に合せて様々な分野の道具が用いられます。陶芸・手工芸・絵画・木工はもちろん、革細工・機織りから音楽・レクリエーションに至るまで療法に用いるあらゆる道具を網羅。個々の患者のニーズに対応できるよう、幅広く作業を学べます。またリハビリ用具の研究開発も企業連携で企画立案しています。

言語聴覚学科<昼・2年制>
(大卒者対象)
言語聴覚学科<昼・2年制>(大卒者対象)

一人の患者、症例をめぐってディスカッションをしたり、患者の状況を言語聴覚士ならではの立場から情報提供したりなど、リハビリテーションチームの一員である言語聴覚士にとって、理学療法士ら他の専門家との連携は重要です。それには他セクションの業務内容を理解することが出発点。本校の「チーム医療」教育で身につけた知識は、そのような実践の場で活かしていくことができます。

視能療法学科<昼・4年制>
視能療法学科<昼・4年制>

専任教官である視能訓練士のほか、医師や博士からも徹底して眼のメカニズムを学ぶことができます。また、実際の現場で用いられる検査・矯正機器を完備。患者を前に自信を持って検査を行うためには、徹底した訓練が必要です。様々な機器を徹底して使い込むことで、知識と技術はもちろん、何より自信を育成します。

スポーツ健康学部

スポーツを健康面から支える

スポーツトレーナー学科<昼・2年制>
スポーツトレーナー学科<昼・2年制>

スポーツは適度な量であれば心身によい影響を与えますが、過剰になれば悪い影響を与えることがあります。スポーツと身体の関係をしっかり把握しておかなければ、適切なスポーツ指導はできません。本校では人体の構造・機能、心理面など幅広くスポーツの人体に及ぼす影響について、医師や博士などの専門家が直接指導します。

東洋医学部

自然治癒力を最大限に引き出す

鍼灸学科<昼・3年制/夜・3年制>
鍼灸学科<昼・3年制/夜・3年制>

東洋医学と西洋医学を融合させた医療が注目されています。本校では東洋医学については本学科の教官が、西洋医学については他学科の教官が直接指導。複合的学科編成ならではの視野の広い鍼灸師養成を行い、将来的に独立開業できる臨床家を目指します。また、様々な最新医療機器を用いて、鍼や灸の効能の研究に取組みます。

柔道整復学科<昼・3年制/夜・3年制>
柔道整復学科<昼・3年制/夜・3年制>

柔道整復師として患者の状態を正しく評価するためには、基礎医学の幅広く深い知識が不可欠。本校では、柔道整復師の専任教官のみならず、医師や歯科医師などのエキスパートから常時学べる環境を完備。最新の情報を踏まえ、徹底して人体の構造・機能や怪我・病気について学習、患者対応力の礎を鍛えます。

医療情報学部

チーム医療を円滑に進める

医療秘書学科<昼・2年制>
医療秘書学科<昼・2年制>

病院の印象を大きく左右する受付。来院者の要件に応じた速やかな対応が求められます。その際、何よりも重要なのは、心を尽くした対応であるかどうか。来院者の気持ちに添える受け応えこそがエキスパートの証です。本校では万一のクレームに対しても冷静に対応できるよう、マナー教育を徹底して行います。

診療情報管理学科<昼・3年制>
診療情報管理学科<昼・3年制>

「病院の赤字経営」「高齢化による医療費の増大」「診療報酬の水増し請求」など、マスコミでも取り上げられることの多い医療に関わる問題は、診療情報管理士の業務と密接に関係しています。本校では、現代日本の医療を取り巻く問題を基礎から丁寧に解説し、医療体制のしくみの深い部分まで理解できるよう徹底指導します。

福祉学部

生きがいを創り、心を癒す

介護福祉学科<昼・2年制>
介護福祉学科<昼・2年制>

本校では介護福祉士と保育士の2つの国家資格の取得に対応。しかし教育の目的は単なる資格取得ではなく、エキスパートとして現場で活躍する人材を養成することです。介護福祉士も保育士も、対人援助職です。対象者の気持ちを考え、表情を読み取り、適切な声掛けを通じて信頼関係を構築していくための人間性の教育を行います。

精神保健福祉学科<昼・1年制>
(大卒者対象)
精神保健福祉学科<昼・1年制>(大卒者対象)

福祉とはサービスであり、相手の意志を尊重し、その実現に向けて努力する行為です。したがってソーシャルワーカーは、患者・利用者に対してイニシアティブを取る存在ではありません。本校では国家資格の取得のみを教育の主題に据えるのではなく、社会福祉の本質を捉えて活躍することのできる人材の育成を目指しています。社会福祉学を体験的、学問的に追求する学びを通じて、患者・利用者の権利を尊重し、支援できるソーシャルワーカーを育成します。

社会福祉学科<夜・1年制>
(大卒者対象)
社会福祉学科<夜・1年制>(大卒者対象)

社会福祉士のフィールドは多岐にわたり、福祉・医療・保健分野の知識はもちろん、教育・司法・労働・健康等の分野の知識も要求されます。「チーム医療・福祉」の時代に対応し、複合的学科編成を行っている本校では、在学中から他分野の専門職の仕事内容を理解し、ジェネラルな専門職として必要な幅広い知識と複眼的思考を身につけることができます。

名古屋医専をもっと知るなら!

名古屋医専パンフレット

パンフレットをもらう

学部・学科・コース

名古屋医専

名古屋医専の学部学科コース
救急救命の現場において重要なことは、確かな救命技術の実施に尽きます。本校では、救…

オープンキャンパス

名古屋医専

選ぶ前に見る。決める前に聞く。 “名古屋医専だからできること”を確認しよう!
名古屋医専では体験入学や個別相談会など、様々なイベントを開催しています。『入学相…

名古屋医専をもっと知るなら!