京都医健専門学校

|看護・医療・福祉の専門学校・大学の情報なら[看護医療進学ネット]

  1. 看護の専門学校・大学情報は「看護医療進学ネット」
  2. 学校一覧
  3. 近畿
  4. 京都府
  5. 京都医健専門学校
  6. 学部・学科・コース

京都医健専門学校

(キョウトイケンセンモンガッコウ)

専門学校京都府

学部・学科・コース

学部

柔道整復科
・I部  午前集中コース
・I部  午後集中コース
柔道整復科・I部  午前集中コース・I部  午後集中コース

柔道整復師は骨折、脱臼、ねんざなどの施術を行うことができる資格です。また、接骨院などを開業できる事も大きな魅力です。柔道整復師業界の第一線で活躍する講師より、基礎から最先端の技術や知識までをしっかり学び、スポーツ・福祉業界など幅広く活躍できる人材を育成します。また、入学前から国家試験合格に向けたサポートシステムを確立し、弱点を徹底強化しています。

鍼灸科
・I部 午前集中コース
・I部 午後集中コース
鍼灸科 ・I部 午前集中コース・I部 午後集中コース

鍼灸師は、鍼と灸を使って、人間が生まれながら持っている自然治癒力を引き出す治療ができる資格です。東洋と西洋の両医療を学習。東洋医学では、概論から「はり」「きゅう」の実技など、西洋医学では生理学やリハビリテーション医学などを学び、幅広い知識と技術を習得します。本校では日々練習を繰り返すことで技術を磨き、即戦力として働ける基礎を1年生の段階から身につけています。

理学療法科
・I部  昼間
・II部 夜間
理学療法科・I部  昼間・II部 夜間

理学療法士は、病気やケガなどで身体の運動機能が低下した患者様に、運動指導や、温熱・電気刺激・マッサージなどの物理的手段で基礎的運動機能の回復を図る資格です。スポーツ科学科を有する総合校のメリットを活かし、「スポーツ医学」「健康福祉」からの観点も養います。入学前から行うオリジナルの国家試験対策により、資格取得も強力にサポートします。また、I部では大学の学士に匹敵する「高度専門士」の称号を目指せるカリキュラムを設定しています。

作業療法科(4年制)
I部【昼間】
作業療法科(4年制)I部【昼間】

作業療法士は「こころ」と「からだ」のリハビリテーションを行う仕事です。手工芸や絵画、レクリエーションなどの作業活動を活用して患者様を日常生活や仕事への復帰支援をします。本校では、1・2年次で国家試験でもよく出題される「解剖学」や「生理学」などからだの構造を学び、小テストを繰り返しながら授業を展開します。また、実技では手工芸、皮革細工、絵画、木工、編み物など多くの作業活動を体験。症状に合わせて、治療方法を組み立てられるように、実践的な学びを展開します。

視能訓練科(3年制)
I部【昼間】
視能訓練科(3年制)I部【昼間】

視能訓練士は視力、視野、色覚などの視機能検査、斜視・弱視矯正訓練、補助具選定などを行う医療系国家資格で、医師による病気の診断、治療方針の決定には視能訓練士が提供する検査データが不可欠です。全国的に不足しており、近年は高齢化や生活習慣病による眼の病気も増えており、視能訓練士の需要は益々高まっています。本校では少人数制の実技指導により現場力の高い視能訓練士を養成しています。さらに学外実習として、視覚障害者ガイドヘルパー講習、幼稚園実習、視覚支援学校施設見学、海外研修などを通じて実践的に学びます。

言語聴覚科(2年制)
I部【昼間】(大卒生対象)
言語聴覚科(2年制)I部【昼間】(大卒生対象)

言語聴覚士は、「ことば」や「聴こえ」、「食べる」に障がいを持つ人に対し、検査、訓練、指導、援助を行う専門家です。対象は子どもから、成人・高齢者までと幅広く、障がいの内容も多岐に渡ります。1997年にできた比較的新しい国家資格で、全国的に人材が不足しております。活動領域は医療分野だけでなく、介護分野、障がい児教育分野まで広がっています。本校では、大学や病院などの第一戦で活躍されている講師陣が教えます。また1年次より小テスト、模擬試験を行い、2 年次には滋慶学園グループ全国合同模擬試験を行うなど徹底した国家試験対策にも力を入れています。

社会福祉科(1年制)
II部【夜間】(大卒等対象)
社会福祉科(1年制)II部【夜間】(大卒等対象)

京都で唯一の夜間1年制の社会福祉士一般養成課程。

社会福祉士の活躍の場は様々。豊富な実習先を確保し、多岐にわたる学外実習を実施。学内での学習に加えて、さまざまな施設での実習を通じて、実践力を養成します。
また、医療・健康・美容系学科併設により、現場で活用できる知識が身に付く「選択ゼミ」を無料で開講。
医療・健康・美容の知識も豊富なソーシャルワーカーを目指すことができます。

精神保健福祉科(1年制)(2017年4月新設)
II部【夜間】(大卒生等対象)
精神保健福祉科(1年制)(2017年4月新設)II部【夜間】(大卒生等対象)

精神保健領域のソーシャルワーカー(相談援助の専門職)として位置づけられた「精神保健福祉士」の国家資格取得を目指します。こころの病気を抱えている人やそのご家族から相談を受け、地域社会で快適に生活できるように支援する専門職。近年、社会や人間関係が複雑化・多様化により、こころの健康が重要な課題となり、ニーズが高まっています。

スポーツ科学科
【昼間】
スポーツトレーナーコース
・アスレティックトレーナー専攻
・スポーツトレーナー専攻
スポーツインストラクターコース
・フィットネスインストラクター専攻
・チャイルドインストラクター専攻
スポーツメディカルコース
スポーツビジネスコース
スポーツ科学科【昼間】スポーツトレーナーコース・アスレティックトレーナー専攻・スポーツトレーナー専攻スポーツインストラクターコース・フィットネスインストラクター専攻・チャイルドインストラクター専攻スポーツメディカルコーススポーツビジネスコース

スポーツを通じて健康の保持・増進や競技者のサポートを行い、正しい運動の指導方法などの実技から、心理・栄養まで幅広く学びます。Jリーグチームの『京都サンガF.C.』や、プロバスケットチームであるbjリーグの『京都ハンナリーズ』など、プロの現場へ実習に行くことも可能。多くの資格取得を目指し、現場が求める即戦力となる人材を育成します。


●スポーツトレーナーコース
アスレティックトレーナー専攻

●スポーツトレーナーコース
スポーツトレーナー専攻
選手一人ひとりに合わせたトレーニングとコンディショニングの指導などの選手のパフォーマンス向上に関わるスキルを学ぶコース。世界が注目する「NSCA認定パーソナルトレーナー」や「JATI認定トレーニング指導者」の資格取得を目指し、幅広いトレーニング知識やプログラミングを学習し、選手を心身両面から支えることのできるスポーツトレーナーを養成します。

●スポーツインストラクターコース
フィットネスインストラクター専攻
スタジオやプールなどで幅広い年齢の方へ楽しみながら運動を指導します。インストラクションスキルに加えて、トレーニングプログラムの作成までを実践できるインストラクターを育成します。学内の授業や学外での実習を重ね、ジム、プールやスタジオでの高度な指導力を身に付けます。

●スポーツインストラクターコース
チャイルドインストラクター専攻
子どもの発育発達をサポートするとともに、スポーツの楽しさを伝えるチャイルドインストラクターを育成します。学内での授業や、学外での現場実習で指導者としての経験が積めます。

●スポーツメディカルコース
生活習慣病からの回復や、予防を支援する医学的な知識や技術を持つ運動指導者を目指すコースです。健康づくり運動の実践指導を行う「健康運動実践指導者」の資格取得を目標とし、医学的な観点から適切な運動プログラムを作成し、運動・栄養指導に繋げられる知識と技術を学びます。

●スポーツビジネスコース(2018年4月新設)
スポーツ業界を盛り上げ、活躍できるビジネスパーソンを育成します。スポーツショップで行う店舗実習で実践力を身に付け、スポーツイベントの企画・運営が学べます。

京都医健専門学校をもっと知るなら!

京都医健専門学校パンフレット

パンフレットをもらう

学部・学科・コース

京都医健専門学校

京都医健専門学校の学部学科コース
柔道整復師は骨折、脱臼、ねんざなどの施術を行うことができる資格です。また、接骨院…

在校生・先輩メッセージ

京都医健専門学校

スポーツ科学科 淺居さん(2008年卒)…
人との出会いやつながりが大切。 チャレンジし続けることで信頼される存在になる。 …

京都医健専門学校をもっと知るなら!