平成医療短期大学

|看護・医療・福祉の専門学校・大学の情報なら[看護医療進学ネット]

  1. 看護の専門学校・大学情報は「看護医療進学ネット」
  2. 学校一覧
  3. 東海
  4. 岐阜県
  5. 平成医療短期大学
  6. 入試方法・学費

平成医療短期大学

(ヘイセイイリョウタンキダイガク)

短期大学岐阜県

入試方法・学費

募集人員・初年度納入金

学科・コース 修業年限 男女 募集人員 初年度納入金
看護学科 3年(昼間) 男女 80 120万円
リハビリテーション学科
理学療法専攻
3年(昼間) 男女 80 120万円
リハビリテーション学科
作業療法専攻
3年(昼間) 男女 40 120万円
リハビリテーション学科
視機能療法専攻
3年(昼間) 男女 40 120万円
AO入試
出願期間
<エントリー受付期間>
平成29年7月24日(月)~8月21日(月)
<出願期間>
平成29年9月11日(月) ~9月15日(金)

※対象学科はリハビリテーション学科のみ
試験日
<1次審査>
書類選考
<2次審査日>
平成29年9月2日(土)
選考方法
<1次審査>
エントリーシート・志願票・課題文
<2次審査>
講義の受講・口頭試問・面接
出願資格・
条件
<エントリー資格>
高等学校を平成30年3月卒業見込みの者で、合格した場合は入学を確約できる者
その他・
注意事項
<合格発表日>
平成29年9月22日(金)
<入学手続き>
平成29年9月22日(金)~9月29日(金)

※対象学科はリハビリテーション学科のみ
指定校推薦入学試験
出願期間
平成29年10月16日(月)~10月27日(金)
試験日
平成29年11月4日(土)
選考方法
本学が実施する小論文(800字)、面接の結果及び出願書類等の内容を総合的に審査して行います。
出願資格・
条件
次の項目の全てに該当する者
1.平成30年3月に高等学校を卒業見込みで、人物・学業共に優れた者
2.本学が指定する高等学校在学者で、本学の提示する出願基準に該当し、高等学校長が推薦する者
3.合格した際は、本学への入学が確約できる者
その他・
注意事項
<合格発表日>
平成29年11月10日(金)
<入学手続き>
平成29年11月10日(金)~11月17日(金)
公募(専願・併願)推薦入学試験
出願期間
<1次専願・併願>
平成29年10月16日(月)~10月27日(金)
<2次専願・併願>
平成29年11月20日(月) ~12月1日(金)
<3次併願>
平成30年1月5日(金) ~1月12日(金)
試験日
<1次専願・併願>
平成29年11月11日(土)
<2次専願・併願>
平成29年12月9日(土)
<3次併願>
平成30年1月20日(土)
選考方法
本学が実施する小論文(800字)、面接の結果及び出願書類等の内容を総合的に審査して行います。
出願資格・
条件
平成30年3月に高等学校を卒業見込みであり、人物・学業共に優れ、高等学校長の推薦書のある者
その他・
注意事項
・合格発表日
<1次専願・併願>
平成29年11月17日(金)
<2次専願・併願>
平成29年12月15日(金)
<3次併願>
平成30年1月26日(金)

・入学手続き
<1次専願・併願>
平成29年11月17日(金)~11月24日(金)
<2次専願・併願>
平成29年12月15日(金)~12月22日(金)
<3次併願>
平成30年1月26日(金)~2月2日(金)

※専願区分(1次・2次)については、合格した際に本学への入学が確約できる者
自己推薦入試(公募制)
出願期間
平成29年11月20日(月) ~12月1日(金)
試験日
平成29年12月9日(土)
選考方法
小論文(800字)、面接
出願資格・
条件
次の1~3の項目のいずれかに該当し、4・5の項目のすべてに該当する者
1.高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者、または平成30年3月卒業見込みの者
2.通常の課程による12年の学校教育を修了した者、または平成30年3月修了見込みの者
3.学校教育法施行規則の規定により、高等学校を卒業したと同等以上の学力があると認められる者、または平成30年3月31日までにこれに該当する見込みの者
4.医療に関して高い関心を有し、医療を通じての社会貢献を強く希求し、合格した際は本学への入学を確約できる者
5.学内外における特別活動や地域貢献・奉仕活動等に積極的にかかわり、他者にアピールできるもの(こと)を有する者、または学内外において優れた実績や能力を有し、他者にアピールできるもの(こと)を有する者
その他・
注意事項
<合格発表日>
平成29年12月15日(金)
<入学手続き>
平成29年12月15日(月)~12月22日(金)
一般入学試験
出願期間
<1次>
平成30年1月15日(月) ~1月26日(金)
<2次>
平成30年2月5日(月) ~2月16日(金)
試験日
<1次>
平成30年2月3日(土)
<2次>
平成30年2月24日(土)
選考方法
出願時の提出書類、筆記試験、面接試験の結果を総合的に審査し、判定します。
試験科目:国語総合(古文・漢文を除く)、コミュニケーション英語Ⅰ、面接
出願資格・
条件
次のいずれかに該当する者
1.高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者、または平成30年3月卒業見込みの者
2.通常の課程による12年の学校教育を修了した者、または平成30年3月修了見込みの者
3.学校教育法施行規則の規定により、高等学校を卒業したと同等以上の学力があると認められる者、または平成30年3月31日までにこれに該当する見込みの者
その他・
注意事項
・合格発表日
<1次>
平成30年2月9日(土)
<2次>
平成30年3月2日(土)

・入学手続き
<1次>
平成30年2月9日(金)~2月16日(金)
<2次>
平成30年3月2日(金)~3月9日(金)
社会人特別入学試験・学士等特別入学試験
出願期間
<前期>
平成29年10月16日(月) ~10月27日(金)
<後期>
平成30年1月5日(金) ~1月12日(金)
試験日
<前期>
平成29年11月11日(土)
<後期>
平成30年1月20日(土)
選考方法
本学が実施する小論文(800字)、面接の結果及び志望理由書の審査を総合して行います。
出願資格・
条件
【社会人特別入学試験】
短期大学への入学資格を有し、平成30年4月1日現在で満21歳以上であり、正社員、アルバイト等の身分にかかわらず通算で3年以上の就労経験がある者
【学士等特別入学試験】
1.学士の学位を取得した者、または平成30年3月に取得見込みの者
2.短期大学士の学位または準学士の称号を取得した者、または平成30年3月に取得見込みの者
その他・
注意事項
・合格発表日
<前期>
平成29年11月17日(金)
<後期>
平成30年1月26日(金)

・入学手続き
<前期>
平成29年11月17日(金)~11月24日(金)
<後期>
平成30年1月26日(金)~2月2日(金)

平成医療短期大学をもっと知るなら!

平成医療短期大学パンフレット

パンフレットをもらう

学部・学科・コース

平成医療短期大学

平成医療短期大学の学部学科コース
高齢社会の到来、医療の高度化、そして多様な価値観など、医療現場を取り巻く環境は激…

平成医療短期大学をもっと知るなら!