臨床工学技士になるには。

資格・職業を調べる。看護・医療・福祉の専門学校・大学の情報を掲載している看護医療進学ネット。

  1. 看護の専門学校・大学情報は「看護医療進学ネット」
  2. 資格・職業を調べる
  3. 臨床工学技士

資格・職業を調べる

ME機器の操作・管理を行う科学医療の専門職

臨床工学技士

臨床工学技士

臨床工学技士の主な仕事は人間の生命を維持する呼吸、血液の循環、代謝を一時的に医療機器に代行させたり、補助させたりする生命維持管理装置の操作と保守・点検・管理です。
医療チームの中では唯一、機械・電子装置などの工学的な知識をもつスペシャリストであり、患者からの信頼を得る必要もある重要な仕事です。

臨床工学技士をめざせる学校を探す

臨床工学技士の仕事

臨床工学技士の仕事は、人工透析装置(血液浄化装置)、人工心肺装置、人工呼吸装置、高気圧治療装置、除細動装置、体外式心臓ペースメーカーなど生命維持管理装置を操作して治療の補助をしたり、医療機器がつねに安全に有効に使用できるように保守・点検・管理をすることです。

また、臨床工学技士は、機器の操作や保守点検を通して患者さんとふれあう職種でもあります。臨床工学技士は、人(患者)の生命を守り、人の健康をつくり出す仕事を行っているため、その責任は重要ですが、非常にやりがいのある将来有望な職種といえるでしょう。

臨床工学技士になるには

臨床工学技士国家試験に合格すると免許が与えられます(厚生労働大臣の免許)。国家試験の受験資格を得るには次のような方法があります。

(A)
文部科学大臣または厚生労働大臣が指定した臨床工学技士養成所において3年以上修業し、卒業する。

(B)
大学、高等専門学校または厚生労働省令で定める学校、文教研修施設もしくは養成所において2年(高等専門学校は5年)以上修業し、指定の臨床工学技士養成施設で1年以上修業し、卒業する。

(C)
大学、高等専門学校または厚生労働省令で定める学校、文教研修施設もしくは養成所において1年(高等専門学校は4年)以上修業し、指定の臨床工学技士養成施設で2年以上修業し、卒業する。

(D)
大学(短期大学をのぞく)で厚生労働大臣の指定する科目を修得する。

臨床工学技士の国家試験

平成28年度実施の第30回 臨床工学技士国家試験の試験期日・試験地・昨年度の合格率などのデータです。

試験日 平成29年3月5日(日曜日)
試験地 北海道、東京都、大阪府および福岡県
平成28年度合格率 受験者数:2,947名 合格者数:2,413名 合格率:81.9%

臨床工学技士をめざせる学校を探す

看護・医療系
看護師
保健師
助産師
医師
リハビリ系
理学療法士
作業療法士
視能訓練士
義肢装具士
言語聴覚士
医療技術系
臨床検査技師
臨床工学技士
診療放射線技師
歯科系
歯科衛生士
歯科技工士
歯科医師
柔整・鍼灸系
あん摩マッサージ指圧師
はり師
きゅう師
柔道整復師
救急救命系
救急救命士
福祉系
介護福祉士
社会福祉士
精神保健福祉士
薬学
薬剤師